スポンサーリンク
Home >> すぐにお金を作る方法 >> 今日中にお金が必要だけど借りられない時には?
Page: 5/11  << >>

今日中にお金が必要だけど借りられない時には?

JUGEMテーマ:借金地獄

 

「どうしてもお金をなんとか用意しなければならない」なんて、クリスマスなのに切羽詰まった生活をされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

年末年始は、多重債務に陥っている方にとっては、とても気分の重い時期でもあると思います。

 

寒い時期ですから、暖房費もかかりますし、それじゃなくても冬はお金がかかりますよね。

 

お金がなくて暖房費が出せない

 

多重債務時代は、本当にこの年末年始をどう乗り切るか、が大変だった記憶があります。

 

借金返済がありますから、毎月大変だったのですが、やはりすべての滞納分を「今年中に支払ってください」と言われるこの時期が辛いですよね。

 

お正月も実家へも帰れず、老いた両親のことを心配しながらも、「仕事で行けないから」と電話する時には、本当に泣きそうになりました。

 

それでも、旅費も捻出できないし、甥や姪にあげるお年玉も用意できないですから。

 

聞く所によると、今は高校生くらいでももらっている子はもらっていて、「泣く泣く1万円渡したのに、そっけなくありがとうと言われた」なんていう声も。

 

なんでも、多い子は、数十万円単位でもらうとか。

 

こんなに不景気な世の中でも、あるところにはあるんですね。

 

もう、お金に困った生活を、何年も続けていると、別世界の話のような気がします。

 

というか、「子どもにそんな大金渡しちゃダメでしょ!」と思いますけど、大きなお世話なのかな?

 

こちらと言えば、年末年始じゃなくても「今日中に数万必要なんだけどお金がない」という場面には、ちょくちょく直面していました。

 

ブラックになっていたら難しいかもしれませんが、多重債務の場合は、他社借り入れの件数と借り入れ金額によっては、消費者金融などで増資してもらえる可能性もあります。

 

スポンサードリンク

 

 

ただ、総量規制で年収の1/3までしか借りられなくなった今となっては、難しいかもしれませんが・・・

 

それでも、クレジットカードを作るときの与信などでは、借り入れ総額よりも借り入れ件数の方が問題になることが多いようなので、増資してもらえるようならお願いした方がいいですね。

 

あと、「お金が必要なのに、もうどこからの借りられない状態」だった場合は、やはり「お金を作る」しかないでしょう。

 

いつも書いていますが、リサイクルショップに不用品を持っていくか、あるいはネットオークションで手持ちのものを売るということ。

 

これが結構お金になることがあるんです。

 

あっ、この時期だと、意外と福袋が高く売れるらしいです。 人気ブランドの福袋だと、なお良いでしょうね。

 

何も転売目的だけじゃなく、自分が着られないものを売るとか、趣味が合わないものを単品で売るのなら、不用品がお金になるわけですから、一石二鳥ということ。

 

自分の好きなブランドなら、早朝から並ぶのも苦ではないでしょうし、どうしてもサイズが合わないとか色が好みではない、なんていう物があれば、さっさと売ってしまえばお金になるのですから。

 

少しでもお金が作れれば、明日もなんとか乗り切れそうな気がしますよね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:すぐにお金を作る方法
Home >> すぐにお金を作る方法 >> 借金返済で途方に暮れた主婦が即金を手に入れるには?

借金返済で途方に暮れた主婦が即金を手に入れるには?

JUGEMテーマ:借金地獄
 

「主婦なのに借金するのが悪いんだ」と思われるでしょうが、みんな、いろいろな事情を抱えていますからね。

 

キャッシングはとても便利なだけに、「返すつもりで借りたけど、返せなくなった」という方がたくさんいらっしゃるのが現状です。

本当は、数年後の収入まで計画に入れてキャッシングをすれば良いのですが、どうしても「とりあえず」借りてしまう傾向にあるんですよね。

債務整理をした私が言うのもなんですが・・・

それと、借りた時には充分に返済する能力があったのに、夫の失業やご自身が仕事を無くすなどの理由で返す気はあっても返せないという方もいらっしゃいます。

最近は、不況、自然災害などで、急に職を無くすケースも多いですよね。

また、主婦の方だと夫に内緒でお金を借りたけど、気が付いたら利息がどんどん増えて返せなくなってしまった、という方も。

主婦の方でも働いていればまだ何とかなるでしょうが、専業主婦だと、こんな場合途方にくれてしますね。

「何とか主婦でも借金を返す方法はないものか?」と思っても、今はパートの口もなかなかない時代。

パートの仕事をする主婦

内職で返そうと思ったら、日が暮れてしまいます。

試しにネットで「即金で稼ぐ方法」と検索してみたら・・・

◯スマホでポイントがもらえるサイトに片っ端から応募して、貯まったら現金化する

◯その場でクオカード1,000円分とかもらえるクレジットカードを作って、解約してまた作るというのを繰り返す

◯FXの口座を開設すれば10,000円などのキャンペーンを利用して、できるだけ多くの口座を作る

◯スマホや光回線の契約をしてキャッシュバックを受ける(最近スマホ契約のキャッシュバックは規制が入って、ほとんどありませんが)

などなど。

スポンサードリンク

 


即金と言っても時間がかかりそうだったり、「解約してまた作る」なんていうのは利用規約に反していることだし(というか絶対に止めましょう)で、使えない情報が多いですね。

FXの口座を作る」というのも、銀行口座をただ作るのとは違いますから。

たいてい、条件の中に「10万円以上口座に預け入れて、一度でも取引が確認された場合」なんていうことがあるのです。

そんなお金を持っているくらいなら、最初から即金は狙わないですよね。

スマホ契約のキャッシュバックについては、ちょうど買い替えの予定があるのなら、MNPで機種変とかすれば、数万得られるケースもあるようですが、最初からキャッシュバックの金額狙いというのはお勧めできません。

で、結局はいつも書いているオークションなどの即金性のある方法が良いと思いますよ。

出品するのは、写真を取ったりと少し骨が折れますが、着なくなったブランド物の服とか、意外と良い値段で売れることがあるのです。

どうせ捨てるなら、お金にした方が良いですよね。

 

テレビで見ましたが、メルカリに不用品などを出品して、月5万以上稼いでいる主婦の方も居るとか。

あとは、本格的に働きたいという方にお勧めなのが、ハローワークで手続きをすれば受けられる求職者支援制度です。

数年前に基金訓練から名前を変えて、一部内容も変わっていますが、主婦の方が受講しやすくなっています。

条件が合えば、給付金も10万程度受けられますので、選択肢のひとつに入れてもいいですね。

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:すぐにお金を作る方法
Home >> すぐにお金を作る方法 >> 「審査が早いカードローン」と検索してたどり着いた先は?

「審査が早いカードローン」と検索してたどり着いた先は?

JUGEMテーマ:借金返済

 

お金を借りたいと思って検索する人が入力する、今最も多いキーワードが「審査が早い」だそうです。

 

それだけ切羽詰った方が多いと言うことですよね。

 

多重債務だった頃を思い出して、「わかります、わかります」と頷いてしまいました。

 

多重債務になると、やはり「もうこれ以上は借りられない」「借りてはいけない」と思っていますから、本当にギリギリまで「何とか」しようとするものです。

 

例えば、お金になりそうな物を売りにリサイクルショップに行くとか、あるいは日雇いバイトをするとか。

 

結局、それでも足りなくて、支払日の前日か前々日あたりになって、ものすごくあせるわけです。

 

焦っている女性-債務整理体験談

 

本当は、その時点で消費者金融や信販会社に連絡すれば良いのですけど。

 

なかなかできませんよね。

 

それに・・・

 

ではいつまでにお支払いいただけますか?」って言われても、答えられないし。

 

というこうことで、「審査が早くて、即日借りられる」消費者金融をネットで探すわけなんですね。

 

早いところでは、30分くらい。

 

本当に早いと、10分くらいのところも。

 

土日だと、遅くなるところも多いですから、やはり「すぐに」対応してくれるところは貴重なわけです。

 

とここまで書いていて、総量規制後は「審査の早いカードローン」で検索している人が増えていることがわかりました。

 

銀行系カードローンなら、規制外ですから。

 

即日融資」をうたっているところも多いです。

 

実際には、どこのカードローンが審査が早いのでしょうか?

 

皮肉にも、その消費者金融と提携している銀行が早いということ。

 

あくまでも銀行からお金を借りるわけですが、提携している消費者金融が実質的な借り入れ業務などを行っているというわけです。

 

確かに、銀行からお金を借りるというと、対個人ではなく法人というイメージがあり、個人的にお金を借りることは難しいと思ってしまいますものね。

 

スポンサーリンク

 

 

なのにどうしてカードローンだと借りられるの?と思っていましたが、個人向け融資に長けている消費者金融の強みを、ここで発揮している、ということでしょう。

 

まあ、私達「すぐにお金を借りたい」と思っている側にとってみれば、「どこから借りる」ということよりも、「すぐに貸してくれる」とか「金利が安い」ということの方が問題なので、こだわらないかなー。

 

そんなカードローンの中でも審査が特に早いと言われているのが、ある大手老舗銀行2社です。

 

限度額が500万円など大きいのが特徴の割には、審査が最短で30分というのは画期的ですね。

 

もっとも、限度額いっぱいまで借りようとしたら、いくらなんでも「即日融資」というわけにはいかないのでしょうが。

 

それに、消費者金融が審査を行うと言っても、それぞれの銀行に合わせた審査基準で行われますので、「審査が甘い」とはとても言えないでしょう。

 

事実、保証会社である消費者金融の審査に受かった人が、提携する銀行のカードローン審査には落ちたというケースは多いです。

 

ただ、クレジットカード審査に落ちた人がカードローンの審査に受かったり、というケースもあるので、独自の審査基準が設けられているのか?とは思いますが。

 

とにかく、「どこからもお金が借りられなくて」という多重債務にどっぷり漬かった人が、カードローンの審査に受かるのは至難の業なのではないでしょうか?


lalaco257 | - | - | pookmark | category:すぐにお金を作る方法

Profile

Search

Entry

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode