総量規制後の借り入れは?

JUGEMテーマ:借金返済

総量規制については、本当にまだまだ認知されていないみたいですね。

と言っても、私も専門家ではありませんから、そう知識があるわけではないのですが・・・

でも、このブログにも、総量規制についての情報を求めていらっしゃる方が増えたので、新しい情報を仕入れたらここでご紹介することにします。

やはり私も自営業者でもあり主婦でもあるので、専業主婦の方が総量規制後も借りられるのかどうかが非常に心配です。

きのうも書いたとおり、そういう主婦の方は、夫に内緒でという場合が多いので、なおさらです。

総量規制の施行については、各金融業者で多少のばらつきがあるみたいなので、一概に情報として流せない、ということもあるようですね。

借り手側の返済状況や年収、勤務先(主婦の方の場合はダンナさんの)などによっても違ってくるのかもしれません。

ただし、貸付金額が、年収の1/3を越えてはいけないというところは、はっきりしています。

そして、今後の貸付について、各消費者金融にアンケートを取った結果、「総量規制施行後は、専業主婦への貸付を行わない予定である」と答えた業者が70%にも上るとか。

すでに措置が取られている消費者金融もあるみたいですね。

ちなみに、夫に内緒で借入れをしている主婦の方の割合も、全体の4割近くになっているそうです。

その場合は、収入証明の提出とかは無理ですものね。

早めに債務整理ということも、考えた方が良いかもしれません。

メールで相談できる会社とかもあるので、安心ですね。
 

総量規制の抜け道

JUGEMテーマ:借金返済

来月から施行される予定の総量規制ですが、意外と知らない方も多いみたいですね。

騒がれていると言いながらも、まだテレビで何度も取り上げられているというレベルではありませんから、知らないのかも。

ただ、消費者金融などから多額の借金をしている方は、脅威を感じますよね。

だいたい、今まで借りられていたものがある日突然借りられなくなったから、負債分を返せと言われても困ってしまいます。

困るどころか、死活問題です。

しかも専業主婦の方は借りられないとなると・・・

想像するだけでも恐ろしいですよね。

ただ、抜け道と言いますか、この規制に関しては、あくまでも消費者金融などの金融機関が対象で、銀行は対象外ということになります。

でも、本当にお金に困っている方たちは、銀行から大金を借金するとか、銀行系のクレジットカード枠が数百万もあるということはほとんどないですから。

銀行が対象外ということで、キャッシング枠がいっぱいになった方でも借りられるという「ショッピング枠の現金化」を謳った業者が台頭してくるのかな、と思います。

だって、すでに借りられないけど、ショッピング枠はまだ余裕があるという人たちにとっては、願っても無い仕組みですよね。

この仕組み自体は、法に触れるようなことはないみたいですが、クレジットカード会社で禁止しているところがほとんどみたいです。

だから、本当によく考えて使用しましょうね。

弱者救済と言えなくもないけれど、自分の判断で納得できるのではあれば、ということだと思います。