スポンサーリンク
Home >> 債務整理体験談 >> 事故歴ありでもクレジットカードが持てる秘密とは?

事故歴ありでもクレジットカードが持てる秘密とは?

JUGEMテーマ:借金返済
 

 

事故歴があっても持てるクレジットカードはある?

 

 

事故歴ありでも持てるクレジットカードはあるの?」というのは、ブラックになってしまった方にとってはものすごく知りたいことですよね。

自己破産をしたら、いや破産しなくてもブラックになってしまったら、当分ローンは組めないしクレジットカードも持てないことはわかっているのです。

多重債務時代は、私もそう思っていました。

いや、当分どころか今後一切持てないものだとさえ。

実際は、ブラックになっても、たとえ自己破産しても、一生クレジットカードが作れないなんていうことはないんですよね。。

数年経てば、また作れるようになるのです。

通常は、債務整理後5年から10年経てば大丈夫ではないか、と言われていますが、個人の属性やその時の信用状況によって違ってきます。

で、その「クレジットカードを新たに申請できる時期」はどうやってわかるのか、というと、「個人信用情報機関」に問い合わせるということなんです。

この場合は「情報を開示する」と言いますが、「自分の信用情報が今どうなっているのか?」ということは、本人であることの証明さえ見せれば、いつでも開示することは可能です。

個人信用情報機関は、3ヶ所あるのですが、実際に出向いてもいいですし、郵送でも対応してくれます。

それぞれ、信販系や消費者金融系など記載内容が違いますので、できれば3ヶ所すべて開示した方が良いでしょう。

手数料はかかりますが、そんなに高くはなかったはず。

めでたく「喪明け」をしていれば、「個人信用情報」から「事故履歴」は消えていて、さらに今までの取引状況も消えているので、まっさらの状態になっているということです。

ただし・・・

「個人信用情報」の「事故履歴」が消えたとしても、すぐにクレジットカードが作れるわけではありません。

「クレジットカードの申請をしても、断られないかもしれない」という可能性が出てきただけです。

信用情報を開示すればクレジットカードが作れるは本当?



このところを履き違えている方もいらっしゃって、タイトルのように「個人信用情報を開示すればクレジットカードは作れる」と思っているケースも。

スポンサードリンク



それはないですよね。

開示しても、事故歴が消えてなければダメですし、消えていたとしても、すぐに簡単に取得できるというものでもありません。

わかりやすく言えば、「もうクレジットカードに申し込めますよ」と言われているような感じなので、審査に受かる保証は何も無いのです。

もっと言えば、通常クレジットカードに新規で申し込む場合、まったく初めての申し込みならば、「信用情報」は当たり前ですが真っ白ですよね。

だけど、20代ならわかりますが、40代以上になっていて真っ白というのは、逆に「何か金融事故があったのでは」と疑われることになります。



そうすると、審査が厳しい銀行や信販系のローンだと、その時点ではじかれることもよくあるという話です。

まあ、「危険人物だった」というレッテルを貼られたようなものですから。

それでも、現在の属性、例えば勤務先とか収入などが一定の基準以上であれば、難なくクリアできる確率も高いそうです。

めげないで、「その日」に備えて努力する、ということが大切だと思いますよ。
 

厳しい道程ではありますが、一歩一歩確実に登りましょう。 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:債務整理体験談