スポンサーリンク
Home >> ブラックでも作れる >> 家を担保にお金を借りる不動産担保ローンはブラックでも審査に通ることがある?

家を担保にお金を借りる不動産担保ローンはブラックでも審査に通ることがある?

JUGEMテーマ:借金返済

多重債務を経験すると、まさに「盆も正月も無い」生活の中で働いて、借金の返済だけをする毎日が続きました。

唯一の楽しみは、テレビを観ることだったかもしれません。

 

それも、電気代がかかるので、夜の限られた時間だけでしたが・・・

 

何にも考えずに見られるバラエティーが一番でしたね。

 

笑っている時だけは、借金のことも、これから先どうやって生きていこうか?ということも忘れられますから。

 

そのお笑い芸人さんたちが、今まさに転換期を迎えようとしています。

 

吉本のお笑い芸人さんたち-債務整理体験談

 

吉本もそうですが、古くからある会社って、どうしても悪習でがんじがらめになりがちなんだと思います。

 

多重債務時や債務整理後、仕事がなくて食べるものも食べられない状態だった私達の心を癒やしてくれた芸人さんたちが、少しでも良い条件で仕事ができるようになればいいなー、と願うしかありません。

お金がない惨めさはいやというくらい味わってきましたから、まだ売れない芸人さんたちの生活の苦しさは、何となく想像できます。

 

私も、「もう明日食べるものを買うお金も無い」というシーンが何度もありました。

そんな時に、郵便局の口座にほんの少しだけお金が残っていることを思い出しました。

数千円ではなく、数百円です。

知ってました?

一部の郵便局や銀行のATMでは、硬貨も引き出せることを。

多分、余程お金に困った人じゃないと、硬貨を引き出すことなんてないですよね。

後ろに人が並んでいる時なんて、「チャリンチャリン」という音がするだけで、ものすごく恥ずかしいのですが・・・

そんな惨めな生活を続けている時に、たまたま見かけた「ブラックでも借りられる不動産担保ローン」の広告。

まだ持ち家を処分する前でしたから、食い入るように見てしまいました。

以前にも書きましたが、結局は断られたんですけどね。

ブラックだったからということもありましたが、担保にする不動産そのものにあまり価値がなかったのでしょう。

では、持っている不動産にものすごい価値があったとしたら?

ブラックでも不動産担保ローンは組めるのでしょうか?

これはやはりケースバイケースのようです。

同じブラックでも任意整理などで残債を完済済みの場合、例えブラックでも持ち家や土地に魅力があれば貸してくれることもあるということ。

スポンサーリンク



ここで気をつけなければならないのが、「ブラックでも貸します」と大々的に広告を出している金融業者は避けたほうが良いということです。

どうしても「ブラック」という引け目があると、そういった広告に目が言ってしまいます。

逆にある程度有名な金融業者だと、門前払いを食らいそうで避けてしまいますよね。

まあ、門前払い云々は否定できませんが、やはり大事な不動産を担保にするわけですから、得体のしれない金融業者に依頼するのは危険です。

まずは、信頼できそうな金融業者を探すことから始めた方が良いでしょう。

ネットで体験談を探すというのも一つの手ですね。

中には信ぴょう性の少ない話もありますので、その辺はよく見極めることが大切です。

lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れる