スポンサーリンク
Home >> ブラックでも作れるカードなど >> 海外発行のクレジットカードの所得代行とは?ブラックは持てる?

海外発行のクレジットカードの所得代行とは?ブラックは持てる?

JUGEMテーマ:借金返済

 

ブラックでも作れるクレジットカード」とか「誰でも持てるカード」みたいな情報はもうコリゴリ。

どれもこれもろくなもんじゃない。

なんて、思っている方いらっしゃいますよね。

私も経験あるからわかるのですが、クレジットカードが持てなくなると余計欲しくなるっていう法則と言うかなんというか・・・

まあ、普通にクレジットカードが無いと不便というのが理由なのですが。

とにかく、ブラックになってクレジットカードが持てなくなると、「どうにかして持てる方法はないものか?」とパソコンやスマホであちこち探しまわるのです。

 

ブラックでもクレジットカード取得の情報を探し回る

それはもう節操なんてありません。

お金を借りたいという気持ちもあるのですが、まずはクレジットカードが欲しいのです。

で、探しまわった挙句にたどり着くのが「海外発行のクレジットカードなら取得できるのでは?」という情報です。

数千円〜数万円で売られている「ブラックでも作れるクレジットカードの情報」の半数以上は、海外クレジットカードのことだと思ってください。

 

たいていは「海外発行のクレジットカードの取得を代行します」という宣伝まがいのもの。

 

代行手数料は5万円くらいが一般的なようです。

あとは、VISAデビットカードのことが書かれていることも。

これについては、何度もこのブログでも取り上げていますので、いまさら書くことも無いですね。

海外クレジットカードのことも何回か触れたことはあるのですが、いまだにご質問をいただきますので、ここでもう一度まとめてみようと思います。

スポンサーリンク

 


これはあくまでも、ネットで集めた「海外発行のクレジットカードならブラックでも取得できるかもしれない」理由ですので、信ぴょう性のほどはわかりません。

○日本ではブラック認定されていても、海外ではされているわけではないので、海外の銀行で発行されているクレジットカードなら取得できるのではないか?

○海外では、すぐにクレジットカードが発行されるところは少なく、最初いくらかデポジットしておいて、その範囲で月々利用実績を積んで初めて発行されることが多い。

○従って、最初に受ける審査は甘くほぼ誰でも受かる状態なので、日本でたとえブラックでも関係ないことが多い。


と、こんな理由から「みなさん、日本でクレジットカードが発行されないなら、海外で取得しましょう」というような趣旨であるようです。

ただ、よくよく見てみると、最初に銀行に預ける金額がバカ高かったり、少しでもその国に居住している事実がないと、口座自体作ることが難しかったりするなど、思った以上に高い壁が立ちはだかっているように思えます。

これでは、債務整理後に日本で相当なお金持ちになり、日本と海外を行ったり来たりしているような、しかも海外の銀行口座にも結構な金額を預金しているような人じゃないと無理なのではないか?と思うんですよね。

少し前なら、もうちょっと敷居は低かったのかもしれませんが、今は日本人が海外の銀行に口座を作ること自体、条件が厳しくなっているということです。

 

だから「海外クレジットカードの取得を代行しますよ」という話に飛びつきたくなるのかもしれませんが。

まあ、庶民の私達にとっては、多少時間がかかっても、数年待って喪が明けてから日本のクレジットカード取得を目指す方がまだ現実的なのでは?とすら考えてしまいます。

実際に、この方法で海外のクレジットカードを取得できた人って、どのくらいいるんですかね?

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れるカードなど

Profile

Search

Entry

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode