スポンサーリンク
Home >> すぐにお金を作る方法 >> ブラックなのに今日中に5万円必要な時はどうすればいい?

ブラックなのに今日中に5万円必要な時はどうすればいい?

JUGEMテーマ:借金地獄


今日中に5万円が必要という事態に陥ったことがありますか?

え?あってもそんなに焦らない?あっ、そうか!

お金があれば、5万円必要と言われても余裕ですよね。

要するに、お金が無いから急にまとまったお金が必要になると、非常に困るわけです。

私はありました。

それも多重債務時代に。

たかが5万円、されど5万円。

お金が必要な時って、ほんの少しの金額でもどうしようもない時があるんです。

多重債務時代には、数千円のお金が出ないばかりに、恥ずかしい思いをしたり子どもに不憫な思いをさせたりなんていうことは日常茶飯事でした。

例えば、職場でどなたかのご身内が亡くなった場合でも、お香典も出せなかったり。

子どもの給食費が捻出できなかったり・・・とか。(さすがに後日まとめて払いましたけど)

そういったことから考えれば、5万円という金額は大金の部類に入ります。

だけど、世間で普通に働いている人が、あまり5万円のために「どこで借りような?」などと頭を悩ませることはないですよね。

貯金をおろせばいいし、なければキャッシングすればいいわけですから。

ブラックの方だと貯金がない場合がとんどだと思うので、やはり「ブラックでも貸してくれるところ」を片っ端から調べることになるのでしょう。

ブラックでもお金を借りられた体験談」などを読むと、「A社で5万借りられました」とか「C社では2万貸してくれました」という非常に少額の借入体験が多いです。

だけど、この方のように5万円必要とか少額で良いのであれば、お金を借りることはないでしょう。

まあ、私自身もすぐに「ブラックでも借りられる」とか検索していましたので、偉そうなことは言えないのですが・・・

いつも書いているように、「すぐにお金を作る方法」というのは、探せばいろいろあって、不用品を売ったり、また無料で手に入るものを売ったりするだけでも、結構な金額になるものです。

有名ブランドの紙袋ですら、お金になることもあるのです。

買物をする若い女性

5万円くらいなら、手持ちのものをリサイクルショップに持っていくだけでも、何とかなる場合もあります。

加えて、オークションで販売すれば、自分自身では価値がないものでも、高い値段が付いたりするものです。

昔のお菓子の空き箱とか、使用済みの有名ブランドの香水などでも高く売れることがあるのですから。

ネットオークションに出品するのって、手間隙かかると思われますが、そんなに大変なことはないです。

例えば、携帯で写真を撮って、そのまま出品してもいいわけなんですよ。

それで、もし売れれば、上手くすればその日のうちにお金が入金されることもあるので、本当に即金でと言うことができますね。

ただ、私もそうでしたが、多重債務時代を経験している方は、どうしても「お金を借りる」という行為が、体に染み付いているのです。

だから、少しでもお金が足りないと「どこかお金を貸してくれるところは」と思ってしまう。

スポンサードリンク

 


債務整理をしてブラックになっても、根本的な考えは変わらないので、「ブラックになってもお金を借してくれる」情報をあさるわけです。

自分自身も、そんな情報を探し続けてやっとわかったことですが、やはりブラックでも貸してくれる金融業者は闇金かそれに近いところが多いです。

やっと正規の金融業者にあたったと思っても、今度は審査が恐ろしく厳しかったりします。

それに、5万10万借りるのにも、保証金が5万以上必要だったりするので、これでは借りる意味がないですね。

いつかは、きっぱりとしなければいけない「借金離れ」は、一日でも早い方が良いということです。

ただし、病気などで本当に何もできない時もあります。

そんな時には行政を頼るしかないでしょう。

 

各都道府県にある社会福祉協議会が窓口になって申請を受け付けている、生活福祉資金貸付制度があります。

返すあてがなければ、生活保護という選択肢も考えた方が良いかもしれませんね。

もっとも、今は生活保護の不正受給も増えているので、支給を受けるのも簡単では無いみたいですが。

それでも、他に頼るところがない場合は、検討の余地があると思います。 

 

そして、働けるようになったら、1日も早く受給を止めることも大切です。

 



lalaco257 | - | - | pookmark | category:すぐにお金を作る方法