スポンサーリンク
Home >> 債務整理後のローン >> ヤマダ電機などの家電量販店ならブラックでも分割払いできる?

ヤマダ電機などの家電量販店ならブラックでも分割払いできる?

JUGEMテーマ:借金返済

 

ヤマダ電機などの家電量販店ならブラックでも分割払いできる?」ということですが、結論から言えば、信販会社の審査が入るので、ブラックでは無理です。

 

なんとなく、家電量販店なら審査がゆるそうだ、なんて思うのでしょうが、他のローンとなんら変わらないでしょう。

 

とは言え、自己破産して引っ越ししなければならなくなったり、急に家電が壊れたりして、買い換えることもあると思います。
ブラックでも引っ越し

家電もピンからキリまでありますが、一番安いものでも、それなりの値段はしますから、「できれば分割払いしたい」と考えるのは当たり前のこと。


そんな時はブラックになってしまい分割払いができない我が身を嘆くばかりですよね。

ついつい、「ブラックでもお金を借してくれるところ」とか「審査の甘いクレジットカード」「ブラックでもローンが組める方法」などを探してしまう気持ちはわかります。

本当は「いい加減にしろ」と言われても仕方がないのですが、ブラックだからこそ、お金が必要と言うこともあります。

私自身も、多重債務時代もそうですが、債務整理後も本当に生活が苦しかったですから。

そんな方法あるわけないと思いながらも、ネットで探してしまう。

で、結構出てくるわけです、「ブラックでも借りられる消費者金融」とか「ブラックでもローンが組めるクレジットカード会社」などなど。

思わず飛びついてしまいそうになるのですが・・・。

ちょっと待ってください。

だいたい金融業社が「ブラックでも」なんていう言葉を使うこと自体「怪しい」ですから、積極的に「ブラックでも大丈夫」と言っているところには近づかない方が良いです。

「もしかしたらちゃんとしたところもあるのでは?」と思ってしまいますし、実際あるのかもしれせんが、「君子(くんし)危うきに近寄らず」です。

今のところブラックの方でも安心して利用できるのは、VISA(JCB,MASTER)デビットカードくらいでしょうね。

ただし、一括での支払いのみになりますが、たいていの買い物はできます。

だけど、何か高額の商品を購入するときに分割払いができない悲しさがあるんですよね。

まあ、大型テレビとかの贅沢品を分割にしてまで買おうとは思いませんが、冷蔵庫とか電子レンジとか壊れると買い換えるしかないですから。

リサイクルショップで安く買うと言う方法もありますが、独身の方ならあるのでしょうが、ある程度の大きさのものというとあまりないですし、結構な値段しますよね。

スポンサードリンク

 


でも、ヤマダ電機とか家電量販店の分割払いは、信販会社が入るので、ブラックの方は当然使えません。

ジャパネット○カダとかもダメです。

スマホで通販-債務整理体験談
ならどーすればいいの?

コツコツお金を貯めて買うしかないですね。

あとは「独自のローンなので、ブラックの方でも分割払いできます」という電気屋さんは、オークションやネットでも探せます。

でもどーなんでしょうね?

利率が書いてないのがちょっと胡散臭いかな?

でも、もしかしたらブラック救済策

何とも言えないですけどね。

それでも、「本当なら利用したいな」と思ってしまうんですよ。

これから、増えるかもしれませんね、こういう業者が。

そして、良心的なところも増えてくれることを切に願います。

中古車に関しても同じように自社ローンで対応してくれる会社があるので、問い合わせてみても良いでしょう。

ただ、中には借りる人の足元を見て、かなりの高金利を押し付けてくるところもあるそうなので、何度か問い合わせてみて、納得してから利用した方がいいですよ。

 

追記:「ヤマダ電機でお得に家電を購入する方法」という記事を読んだのですが、私達にも関係あるお得情報がありました。

 

ヤマダ電機に限らず、家電量販店では、現金払いだと10%のポイントが付くことが多いのですが、クレジットカード払いにすると、手数料がかかるので、8%しか付きません。

 

デビットカード支払いにすれば、現金と同じポイントが付くので、10%のままだということ。

 

これは結構大きいですよね。

 

消費税が10%になれば、消費税分無料になるようなものですから。

 

ただし、この場合は、VISAやJCB付きのデビットカードではなく、J-Debitのみということですので微妙ですが、ブラックでも作れるカードなので、作る時点では問題無いと思います。

 

※J-Debitは、登録さえすれば、キャッシュカードをそのままデビットカードとして利用できる

 

まあ、一番の問題である「分割払いができない」という点は残りますが、家電量販店で、買うつもりが無かったのにお買い得商品に出会ってしまう、なんていうことはよくあります。

 

現金の持ち合わせが無い場合、普通はクレジットカード払いにしますが、それはできないとなると、家電量販店のカードを勧められるでしょう。

 

だけど、審査の問題が・・・なんて悩むことなく、デビットカードで支払えます。

 

ポイント還元率を気にしなければ、VISAやJCBのデビットカードでも支払えますから、楽ですよね。

 

しかも、カード利用ポイントとして別に1%程度のポイントが付きますから、現金払いとそう変わらないでしょう。

 

細かいことですが、「少しでもお得に購入するには?」ということを、常に考えていきたいものです。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:債務整理後のローン