スポンサーリンク
Home >> クレジットカードの審査 >> 審査の甘いクレジットカードなんて存在しない?

審査の甘いクレジットカードなんて存在しない?

JUGEMテーマ:クレジットカード

 

多重債務になると、基本「審査の甘いクレジットカード」しか申し込みをしません。

 

だけど、本当にそんなものが存在するのでしょうか?

 

一般的には、クレジットカードというよりもキャッシングカードについては、消費者金融で発行しているものが一番審査が緩いと言われています。

 

ただ、総量規制以降、収入の1/3を越えて借り入れしている人も多く、新たな借り入れが急にできなくなって債務整理をする人も増えました。

 

当然、利率の高いグレーゾーン金利で貸していた消費者金融は、「過払い請求」が殺到して経営難になるところも出ましたよね。

 

そうなると、今は「何が何でも貸したい」というよりも、「確実に返せる人に貸したい」というように様変わりしてきているように思います。

 

それでも、消費者金融の広告とかを見る限りでは、そう変わってないのかな?とも思いますが・・・

 

テレビCM-債務整理体験談

 

グレーゾーンが廃止になった今、金利の上からは、大手のクレジットカード会社とそう変わらなくなってきましたから、意外と「借りやすくなった」と感じている方も居るでしょう。

 

そうなると、以前のように、大手の銀行系クレジットカードを作れない人をターゲットにする=審査も緩くなる、ということも考えられますね。

 

そもそも「審査が甘い」会社が存在するのか?ということにもなりますが、そこは、ネットでの口コミ情報などを頼るしかないでしょう。

 

ただ、口コミでネット検索すると、中小の消費者金融の情報に行き着くことが多いです。

 

中には、地域限定で営業しているところもあり、信用できるところも結構あるのですが、総じて金利が高いのです。

 

スポンサーリンク

 

 

しかも、名前が知られていないということで、「この会社が信用できるかどうか?」を調べるのが困難なことも多く、中にはソフト闇金まがいの金融業者が混じっていることも。

 

ネットでの情報には、最新の注意を払う必要がありますね。

 

比較的低収入で、サラリーマンとかではなくアルバイトとか自営でも貸してくれるところ、となると大手では難しくなるのですが、それでも、全く無いわけではありません。

 

専業主婦でも発行してくれると言われるショッピング系というか流通系クレジットカードもありますし、コンビニやスーパー、家電量販店、ホームセンター、デパートなどで発行しているクレジットカードならば、比較的柔軟な対応をしてくれることも。

 

特に現在キャンペーンを行っているクレジットカード会社は、狙い目かもしれませんよ。

 

多重債務でも取得できるかどうかとなると、やはり他社の借り入れ件数にも依るでしょう。

 

いくら審査が緩いと言われているところでも、すでに3社以上から借り入れしていると難しいみたいですけど。

 

どこのクレジットカード会社でも、「この層に特に使って欲しい」という希望があると思うので、いつも利用しているようなお店が発行しているカードに申し込む、というのもひとつの方法ですね。


スポンサーリンク

lalaco257 | - | - | pookmark | category:クレジットカードの審査

Profile

Search

Entry

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode