スポンサーリンク
Home >> 公共料金の滞納 >> 自動車税滞納で差し押さえられ、会社にバレて・・・

自動車税滞納で差し押さえられ、会社にバレて・・・

JUGEMテーマ:借金返済

 

公共料金滞納よりも、とかく甘く見がちになってしまう税金納付。

 

公共料金の場合、電気・水道・ガスが止められてしまうと困りますから、督促状が来た時点で慌てて払いに行ったりしますよね。

 

私の場合も、税金よりも優先してました。

 

特に、国民健康保険料は高いので、「今度お金ができてから」なんて、いつ入るかわからない入金を当てにして、ズルズルと払わないで過ごしてしまったことが、何度もあります。

 

その結果、市の職員が差し押さえのために家を訪問されたり、なんていう怖い思いもしたんですから。

 

なんて、威張って書くことではないですが・・・

 

それでも、その筋の人が取り立てに来る闇金融のような怖さは無いので、その時は「これはなんとかしないといけない」と思いながらも、為す術も無いまま、また少し放置してしまった、という愚かさ。

 

重い腰を上げて、市役所の市税窓口に相談に行った時には、すでに支払金額は延滞金を合わせて数十万にまでなっていましたから。

 

市役所の相談窓口-債務整理体験談

 

多分、そのまま放置を続けていれば、アルバイトの収入まで差し押さえられていたことでしょう。

 

自動車税を滞納したまま放置した男性の体験談を読んだのですが、今は、各地方自治体も台所事情は厳しくなっているので、差し押さえも容赦ないことが多いです。

 

自動車税は、青森と秋田を除く各都道府県全てで、同じ納付期限なんですね。

 

そう、5月31日なんですが、4月って、子どもの新学期が始まったり、新年度で制度が変わったり、はたまた公共料金の値上げや物価が上がったりと、何かと物入りなんですよ。

 

賃貸の方は、新学期に合わせて春に入居するケースが多いので、更新料やら保険料など、とにかく出ていくお金が多すぎて把握できないくらい。

 

うちも、毎年四苦八苦して、やっと間に合わせている状況です。

 

そんな怒涛の出費が済んでお金がすっからかんになった時に支払うのですから、「自動車税は支払えない」という方がたくさん居ても、不思議ではありません。

 

スポンサーリンク

 

 

通常、自動車税を支払わないでいると、一ヶ月後に督促状

 

そのまま放置していると、電話がかかってきたり、書状が届いたり、また職員の訪問があるかもしれません。

 

そのうち、差押予告書が来てしまったら、もう覚悟を決めるしか無いでしょう。

 

早ければ、10月頃には、給与や預金の差し押さえが行われるのです。

 

まあ、それまでに窓口に行って相談すれば、分割払いに応じてくれるなどの処置はしてくれるのですが、そこまで放置すると、逆に行くづらくなってしまうでしょう。

 

給料の差し押さえってどうやって行われるの?と思うでしょう?

 

なんと、恐ろしいことに、勤めている会社に「債権差押通知書」という書類が届くのです。

 

中には、「貴社の従業員に対する差し押さえ命令が裁判所からおりましたので、手取りの中から1/4の金額を返済に充当してください」というようなことが書いてあるそうです。


先程の男性が勤める会社にも、同様の書類が送られてきて、当然会社の担当者から問い詰められますし、会社全体に自動車税を滞納していた事実がバレることに。

 

この方、「税金の中でも、自動車税は特に滞納してもなんとかなるのでは?」とタカをくくっていたそうで、ある日突然起きたできごとに対応できなかった、ということ。

 

結局、会社のそのまま勤めているのが辛くなって、無職になってしまったなんて、自分で撒いた種とは言え、「そこまでの大事になってしまうのか?」と思うでしょう?

 

きちんと会社勤めをしていたのだから、きっと、ここまで放置をし続けなければ、こんなことにはならなかったはず。

 

公共料金と同じように税金の滞納も恐ろしい、という教訓になりますね。



lalaco257 | - | - | pookmark | category:公共料金の滞納