スポンサーリンク
Home >> ブラックでも作れるカードなど >> 自己破産してもファミリー(家族)カードは取得できる?

自己破産してもファミリー(家族)カードは取得できる?

JUGEMテーマ:借金返済

ブラックでもクレジットカードが欲しい」と言うのは、悲痛の叫びのように思えます。

クレジットカードで事故を起こしたのですから、使えなくなるのは当然なのですが、今やクレジットカード無しで生活するのは難しい時代です。

「デビットカードがあるじゃないか」ということなのですが、これはこれでありがたく使わせてもらっています。

だけど、分割払いができないという不便さはあります。

いやいや、債務整理をしたら、普通に暮らしていけるだけでも感謝しなきゃいけないことは充分承知しています。

それでも・・・

というところはありますね。

特に自己破産していると、家や車も取り上げられるわけで、その後の生活はかなり苦しいもの。

現金のみの生活は、メリットもあるのですが、大きな出費が重なると非常につらいものがあります。

ということで、クレジットカードを持つことを諦めてはいても、どこかに「裏技」のようなものはないのか?

と探してしまうんですよね。

スポンサーリンク


とは言え、ネット上に氾濫している「ブラックでも作れるクレジットカード」とか「自己破産していても借りられる金融業者」のような情報に飛びつきたくはありません。

最初、知らないで見ている時には、「へぇ、ブラックになってもこんなにお金を貸してくれる金融業者ってあるんだ」なんてのんきに見ていましたが・・・

いくら世間知らずの人でも、紹介記事を読んでいれば「怪しいな」という気にはなるでしょう。

そう。

ほとんどが非正規の消費者金融かそれに近い運営をしている業者だと思われます。

中には正規の金融業者も含まれていると思いますが、区別が付きにくいですよね。

ということで、もっと現実的な方法は無いものか?と考えるのです。

そこで浮上するのが、家族がクレジットカードを取得して、その家族会員になるという方法。

これに関しては、いろいろと言われていますが、違法ではないけど、もし家族が「ブラックである」ということがわかれば、即クレジットカードは返還するということになるでしょう。

そもそもブラックでもたとえ自己破産者でも家族会員にはなれるのか?なのですが、体験談を書いていらっしゃる文章を読む限りでは、取得できることが多いということです。

例えば、旦那さんが自己破産していて奥さんがクレジットカードの申請をした場合



奥さんは働いていて自分の収入があるので、問題なく審査に受かったということです。

で、旦那さんが試しに家族会員の申請をしたら?

ほどなくクレジットカードが送られてきたというケースがあります。

この場合、このクレジットカード会社では、申し込んだ本人のみの審査しか行われなかったということになります。

だから、問題なく家族カードが発行されたのでしょう。

ただ、クレジットカード会社によっては、カードの利用規約に「家族会員は金融事故を起こしていない人」というような記載がされていることも多いので、それを無視しての申請ということになってしまいます。

となると、嘘の申し込みをしたと受け取られても仕方が無いわけで。

そうなったら、奥さんのクレジットカードまで使えなくなり、信用情報に傷が付くことになってしまいます。

「バレなきゃいい」と思うかもしれませんが、そういうことってどこかでバレることになってるんですよね。

ビクビクしながらクレジットカードを利用するよりは、数年後に喪明けしてから、堂々と取得する方が数倍良いと思います。

スポンサードリンク
lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも作れるカードなど

Profile

Search

Entry

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode