スポンサーリンク
Home >> 国民健康保険を安くする方法 >> 差し押さえの書類が出てきてびっくり!国民健康保険料滞納時のものでした。

差し押さえの書類が出てきてびっくり!国民健康保険料滞納時のものでした。

JUGEMテーマ:借金地獄

 

ある書類を探していたら、中から「差し押さえに関する勧告」という書類が出てきてびっくりしました。

 

多重債務時に国民健康保険料を滞納していた時のものだったんです。

 

無事完済して忘れていましたが、しっかりと書類は残っているものなのですね。

 

と言うか、あまり見たくないものだったので、大掃除や整理する時も、そこには手を付けなかったのでしょう。

 

大掃除-債務整理体験談

 

当然、当時の記憶がよみがえり、落ち着かない気持ちになりました。

 

あの頃は、いっぱいいっぱいだったんですよね。

 

しかも国民健康保険料の滞納分が、いつの間にか数十万円にまで達していて、もうどうしたら良いかわからなくなって・・・

 

差し押さえの書類が届いたのは、債務整理後なのですが、お金がないことには変わりなかったですから。

 

債務整理した後、「借金返済」の義務は無くなったわけですが、税金などの滞納分の催告書は、送られてきます。

 

税金や公共料金、そしてNHK受信料は、債務整理をしようがしまいが、まったくお構いなく支払わなくてはならないのです。

 

当たり前の話なのですが、いつも書いているように、多重債務から債務整理を決心するまでというのは、精神的にかなり追い詰められて「頭のネジも少しゆるんでいまつている」状態なのです。

 

だから、何となく税金も支払わなくても良いような錯覚に陥ってしまいます。

 

特に自己破産なんかだと、「もう何もお金がないから、借金の返済はできませんよ」と宣言したと同じですから、支払いは何でも免れるような気がしてしまうんですね。

 

そうは行かないです。

 

特に国民健康保険料は、自営の方だと金額も大きいですから、滞納している額も数十万とかになっている場合も多いでしょう。

 

多重債務に陥っている時は、多分借金返済をすると、あとは生活費と公共料金を支払うだけで精一杯ということになってしまうので、どうしても国民健康保険の納付が怠りがちです。

 

スポンサードリンク

 

 

来月回し、ということを続けているうちに、「督促状」が来ても支払えなくなり、そのうち「催告書」が来て慌てることになります。

 

当然「催告書」には「○日までに全額お支払いまたは相談がない場合は、財産を差し押さえることがあります」と言う風に書いてあると思います。

 

だけど、よく見ると、「分納の相談にも応じます」と言うようなことも書かれているんですよね。

 

本当は「催告書」が来る前に市役所の窓口に相談に行く方が良いのですが、来てからでも大丈夫。

 

その時にいくらかでもお金を持って行って、「残金は分割で支払います」と相談すれば、ひと月5,000円位からでも分割に応じてくれます。(各市町村によって対応は違います)

 

今の経済状況などを書いた書類を提出する必要はありますが、そんなに難しいものではないです。

家計簿を少し詳しく書いたもの、という感じでしたが、包み隠さず書くのが良いと思いますよ。

 

この書類の提出によっては、国民健康保険料自体が安くなることもありますから。

 

国民健康保険を滞納すると、保険証が配布されなくなりますから、早めに相談しましょう。

 

滞納すると、1ヵ月ごとの「短期保険証」になってしまいますが、窓口で出すのが少し恥ずかしいくらいで、普通に使えます。

 

お子さんやお年寄りのいらっしゃる世帯では、保険証なしと言うわけには行かないですからね。



lalaco257 | - | - | pookmark | category:国民健康保険を安くする方法