スポンサーリンク
Home >> ブラックでも稼ぐ方法 >> 手っ取り早く稼げるのはクリスマスのバイト?裏の問題も。

手っ取り早く稼げるのはクリスマスのバイト?裏の問題も。

JUGEMテーマ:借金返済

 

お金が無い」というのは、もうこのブログでは聞き飽きた台詞。

 

だけど、これから年末にかけては、本当にお金が無いことのみじめさが身に染みる時期ですね。

 

とは言え、イベントもひしめき合っているこの時期ですから、期間限定のバイトも探せば結構あります。

 

多重債務になって自営業との両立ができて稼げるもの、となると、この短期バイトしか無かったですから。

 

私が経験したのは、配送業者の下請けに当たる会社から仕事を受けて、お中元やお歳暮の商品を配達する仕事

 

また、宅配業者の倉庫で荷物の整理や持ち出しをする仕事。

 

宅配のアルバイト-債務整理体験談

 

などでしたが、もっと若い方なら、「イベントスタッフ」も人気があるようです。

 

1日から1週間くらいのイベントが多いので、きつくても「1日頑張れば」という気にもなります。

 

バイトの日は、それこそ1日クタクタになるまで働かなければなりませんが、1日1万円くらいはもらえるし、たいていはその日に手渡しということが多いので、助かりますよね。

 

イベント関係では、警備員の募集も多く出るそうですが、あまりにもたくさんの人が集まるイベントだと、それこそ体力勝負でしょう。

 

引越し業者のバイトも、繁忙期には日給も破格だったりしますから、短期で稼ぎたい人には良いのですが、1日に何軒も入ることもあるみたいなので、重い荷物を運んだことの無い人には辛すぎると思いますよ。

 

あと、接客業では、日本の一大イベントとも言えるクリスマス関連の仕事です。

 

一番手軽なのが、「ビラ配り」かな?

 

そんなにお金にはならないけれど、気負わないでできそう。

 

寒い時期だと、外に立っている仕事はそれなりに辛いですけど。

 

アパレル関係の売り子さんも、クリスマス時期はバイトを動員するので、もし好きなブランドの店員になれれば、多少きつくてもやりがいはありますよね。

 

商品知識も、そこそこあるでしょうし。

 

で、やっぱりクリスマスと言えばケーキでしょ、ということで、すでに予約が始まっているところもあります。

 

「子どもの頃の夢はケーキ屋さんだった」なんていう女性には、うってつけのバイトだと思うのですが、現実はそう甘いものではないようです。

 

スポンサーリンク

 

 

そもそも、今は、昔ながらのケーキ店が姿を消して、ごく一部の有名店にしかお客が集まらない時代です。

 

ケーキ販売は、コンビニや通販が主流なのかな?

 

あっ、デパ地下はまた話は別ですけど。

 

コンビニでも、有名パティシエとのコラボ商品として、結構なお値段のクリスマスケーキが売れているとか。

 

クリスマスケーキ-債務整理体験談

 

ただ、裏では、ノルマとして、店員にクリスマスケーキの予約を強制したりということもあるようです。

 

コンビニもそうですが、売れないケーキ店なら、もっと必死かもしれませんね。

 

中には「ひとり2個以上予約してください」なんていうノルマがあるところも、なんていう話もありますので、バイトを探す時には、そんなことも頭に入れておいたほうがいいでしょう。

 

とは言え、クリスマスから年末年始というのは、いくら不況とは言っても、人々の購買欲は高まる時期ですから、バイトの仕事も増えるということなんです。

 

手っ取り早く稼ぎたい」というニーズにはピッタリだと思います。

 

「もっと早く楽にお金を手に入れたい」という場合には、不用品を売るという選択肢もありますけどね。



lalaco257 | - | - | pookmark | category:ブラックでも稼ぐ方法