スポンサーリンク
Home >> 多重債務でも稼ぐ! >> 借金返済の近道、すぐお金になる副業とは?
Page: 2/33  << >>

借金返済の近道、すぐお金になる副業とは?

JUGEMテーマ:借金返済


債務整理について書いていますが、ほとんどの方が「借金を返したい」という願望が強いのではないでしょうか?

その上で、「どうしても返せない」となったら、体と心がボロボロになる前に債務整理を決心する方が良いですよね。

そこで、借金返済の近道って?を考えてみました。

「これが近道です」なんて正解があるわけではないのは、みなさんわかっていますよね。

どこまでも続く借金完済への遠い道

だけど・・・

自分が今後地道に働いて稼ぐであろう金額というのは、だいたいわかっているので、それ以上の借金がある方は、どうしても一攫千金を狙ってしまいます。

これって、危険な反面、原動力になることもありますよね。

例えば、平凡なサラリーマンの方が、株で大損して莫大な借金を背負ってしまった場合。

たとえエリートサラリーマンで、普通の社員よりもお給料が格段に良くても、数千万単位の借金はそう簡単に返せるものではありません。

生活費ゼロなら何とかなるかもしれませんが、生きている以上不可能です。

極限まで切り詰めても、必要最低限のお金はかかります。

だから、副業を持つかサラリーマンを辞めて起業するかしかないんですよね。

ただ、ゼロからの出発ではなく、マイナスからの出発になりますから、起業すると言っても難しい問題があります。

何を始めるのにも、コストはある程度かかりますからね。

起業の構想を確実なものにし、裏付けまで取れるようなら、新たに借金を増やして、一か八かで始動することも可能ですが・・・

「借金星」の話ではないですが、「くわがたの幼虫飼育」などといった怪しいビジネスに手を染めて、新たな負債を抱えることになるかもしれません。

この辺は、見極めが難しいのです。

最初はほとんどお金を使わずに始められるのが、ネットビジネスです。

スポンサードリンク

 


ここで言うネットビジネスは、オークションやアフィリエイトなどで地道に稼ぐこと。

よくある「ねずみ講」のようなビジネスとは違います。

アフィリエイトは、最初稼ぎ始めるまで時間がかかりますが、ある程度軌道に載せられれば、サラリーマン以上の収入を得ることも夢ではありません。

現にサラリーマン時代の何倍も稼いでいる方はたくさんいらっしゃいます。

数百万もあった借金を副業で完済して、その上マイホームまで建ててしまった、という方も。

すぐに結果が出るものではないので、最初は地道な努力が必要ですが、本業の他にアルバイトを2つも3つも掛け持ちして体を壊すよりはずっと楽です。

 

いや、本当は、アルバイトをして現金を稼ぎつつ、ネットでの副業も続けるというのが理想なんですけどね。

ただ、オークションなどは「すぐに」現金を手にすることは可能なので、継続して稼ぐためにも、最初は手持ちのものを売るところから始めるのが良いでしょう。

 

とにかく、「何事もコツコツと」努力する事を忘れなければ、どんなことをしても、生活を立て直すことはできるということです。

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:多重債務でも稼ぐ!
Home >> 多重債務でも稼ぐ! >> 年末にすぐにでもお金を作る方法はあるのだろうか?

年末にすぐにでもお金を作る方法はあるのだろうか?

JUGEMテーマ:借金返済

あと5日ほどで今年も終わりなんて書くいているだけで、ものすごく焦ってきました。

何が?ってやっぱりお金ことが一番大きいかな?

今日は、そのものずばり「すぐにお金を作る方法」について。

まあ、年末が近づいてくるこの時期には、特に「お金がすぐに必要」という方も多いのではないでしょうか?

お金に困る」というのは、ごくごく一部の低所得層の人達だけという認識がありましたが、ここ最近はそうでもないですよね。

すぐにお金を作る方法」とか「すぐにお金を借りる方法」などを探して、このブログに来てくださっている方が急増しています。

やはり、今多重債務や債務整理以外でも、お金に困っている方が多いということの現れでしょう。

私もまだまだ借金体質からのリハビリ中で、「お金に困っていない」と言ったら嘘になりますが、債務整理してなんとか普通に暮らして行けるようになりました。

でも、債務整理をした直後は、本当に生活が苦しい状態でした。

何度、「ブラックでも融資OK」などの怪しい勧誘に引っかかりそうになったことか。

だから、お金に困っている方の苦しい気持は痛いほどわかります。

「すぐにお金を作る」という「すぐに」というのは、本当に「今」「今日」ということなんですよね。

できれば数時間以内に。

スポンサーリンク



多重債務やブラックに陥っていなければ、「スピードキャッシング」とか「即日融資」などでお金を借りることも可能ですが、ブラックではほとんど無理ですよね。

だから、すぐにお金を作る方法として、オークションやリサイクルショップに不用品を売る、ということをお勧めしています。

実際、多重債務になった時に、うちにあるガラクタの中からオークションで売れそうな品を探して、片っ端から出品していったこともありますから。

本当に「こんなものを欲しがる人が居るの?」と思うようなものが、結構高く売れたりします

ただ、やはり出品するための準備とかも必要ですから、「今日すぐにお金を作る」というわけには行きません。

それでも、売れさえすれば、その日にお金が入ってくることが多いので、「生活費の足し」にはなります。

 

それに、暮れの時期って物が売れる時期ですから、意外なものが高値で売れる、ということも多いのです。

本当に「明日の食べ物を買うお金も無い」ような状態になったら、明日以外のことは考えられなくなります。



今日どう生き延びるか?明日は?

という非常に切羽詰った状態に。

多分精神もかなり崩壊していたでしょう。

ただ、そういった状態になってまで、まだお金を借りているより、たとえ数百円でもいいから、自分で現金収入を生み出すという考えにシフトチェンジした方が良いですよね。

とにかく、長く続けるのは難しいかもしれませんが、数日、いや数ヶ月はしのげると思いますので、その間に次の展開を考える、というのが良いかと思います。

副業としてなら、ずっと続ける事だってできます。

ネットで、「会社をクビになったらすぐすべきこと10ヶ条」という記事を読みましたが、やはり最初は心を落ち着かせる、ということ。

そして、自己啓発をしながら次の仕事を探すか、起業を考えるというもの。

突然失業を告げられる前に、ネットでの副業を始めていれば、そううろたえなくても済むかもしれないですね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:多重債務でも稼ぐ!
Home >> 多重債務でも稼ぐ! >> 借金返済をしながら月5万円稼ぐ方法がある?

借金返済をしながら月5万円稼ぐ方法がある?

JUGEMテーマ:借金返済

 

借金返済をしながら月5万稼ぐ方法」という記事を読みました。

 

考えてみたら、借金返済をしていてもしていなくても働かないと生きていけないじゃない?ということですが...

 

「月5万稼ぐ」というのは、今の収入の他にという意味ですね。

 

今の収入プラス5万あれば、借金返済の足しにもなるし、第一収入が増えることで気持ちが安定します。

 

「借金返済しながら」というのがミソですが、まあ「ブラックでも稼げる」というのと同じように、別に誰にでも当てはまる稼ぎ方ということです。

 

あえて言えば、「借金返済をしている人」や「ブラックの人」というのは、「すぐにお金を作るにはどうすれば良いか?ということにしか興味がないということ。

 

経験者だからわかるのですが、「どうにかしてすぐにお金を作ることはできないか?」ということを、いつも考えていたような気がします。

 

内容と言えば、ネットで稼ぐ例の方法でした。

 

いえ、決してグレーな方法ではないですよ。

 

ただ、継続的に使える方法か?と言われれば、難しいでしょう。

 

「借金返済をしながら」というよりも、次のステップである債務整理を考えた時に使える技、ということですね。

 

ネットオークションで稼ぐ

 

私が多重債務でお金に困っている時に助けてもらったのも、オークションなどで得たネット収入でしたから。

 

私も、多重債務になって借金が「返しても返しても減らない状態」になり、体を壊してまで働いていた頃には、「借金を返す」ということしか頭に無かったわけです。

 

「どうしたらお金を増やすことができるのか?」ということと、「どこからお金を借りれば良いか」という気持ちがごっちゃになって、頭の中がぐちゃぐちゃになっていました。

 

そんな時に、きちんとした借金返済計画など立てられるわけがありません。

 

スポンサーリンク

 


もう「明日食べるためのお金」をなんとかするので精一杯。

 

次の返済日までに数万のお金を用意する」ことでいっぱいいっぱいで・・・

 

ずーーーっとそんな状態になっていました。

 

本当に、お金を入れても入れても「ザル」のように漏れている入れ物に入れているような感じ。

 

そんな中で見つけたのが、先程も書いたように、ネットオークションなどで即金を得る方法でした。

 

最初は、とにかくなんとかすぐに現金を作らないといけない、という切羽詰まった気持ちでしたが、ダメ元で出してみた不用品が、思わぬ高値で売れたことで、一気に余裕ができましたね。

 

それで、そのおかけで、何とか今は世間並みの暮らしまでは行きませんが、少なくとも公共料金の支払いに困らなくなりました。

 

まだまだ現金のみでの生活が続くわけですから、質素な暮らしではありますが、そのうち慣れてくるものなんですよ。

 

質素と言えば聞こえは良いですが、「貧乏暮らし」と言うと、一挙にランクが下がってしまいます。

 

自虐的に言うのはアリなのかもしれませんが、やはり、言葉って大切で、自分のことを卑下していると、いつまでも前に進めません。

 

「今は、将来のために節約生活をしているのだ」と言い聞かせて、日々頑張っております。

 

そう。あなたも私も、「これから」なんですから。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:多重債務でも稼ぐ!

Profile

Search

Entry

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode