スポンサーリンク
Home >> こんな消費者金融は危ない >> 闇金融からのDMを見て電話をかけてしまったら?借りても返さなくてOK?
Page: 2/24  << >>

闇金融からのDMを見て電話をかけてしまったら?借りても返さなくてOK?

JUGEMテーマ:借金返済

 

債務整理後の生活については、やはり「まだ苦しい」という方がほとんどでしょう。

 

調べてみると、やはり「債務整理したけれど、生活して行けない」とか「債務整理後にお金を借りられるところはどこかにないか知りたい」というような方が多いですね。

 

実際に債務整理後の生活というのは、そんなに余裕のある物ではありません。

 

ただ、多重債務の時は、「生活苦+借金返済」というダブルパンチでしたが、債務整理後は、とりあえず「何とか生活をして行ければ良い」ということで、少しは精神的に楽になったような気はします。

 

生活苦と借金返済のダブルパンチ

 

それでも、生活はなかなか楽にはならないですね。

 

結局、分割はできるにせよ、債務整理するには費用がかかりますから、債務整理費用と任意整理だと残債を支払わなくてはなりません。

 

また、多重債務の時に、国民健康保険などの税金を滞納していた方は、その残債も支払わなくてはならないんですよね。

 

私も、しっかりと税金の滞納分も支払っていました。

 

債務整理をしたからと言って、急に収入が増えるわけではありませんから、苦しい生活費の中から、やはり毎月の生活費+アルファの支出が増えるわけです。

 

しかも、当たり前ですが、もうローンは組めないので、何か突発的な支出があれば、すべて即金で支払わなくてはならない。

 

これが結構キツイですね。

 

債務整理をすると次々と送られてくる闇金からのDM葉書に、ついフラフラっと借りてしまいそうになったりするのもこの頃です。

 

即日50万円ご融資します」とか「ブラックでも無審査でOK」なんて、あり得ない条件で、しかも金利が8%とか。

 

怪しいことこの上ないと言うか、小学生だってだまされないでしょ、というようなデタラメな内容なのですが、お金が無くて思考回路が壊れている時には、「もしかしたら本当に貸してくれるかも」なんて思うんです。

 

スポンサーリンク

 

 

うちの場合は、債務整理前に、一度「紹介屋」と思われるおまとめローン取扱の金融業者に引っかかりそうになったことがあるので、それ以来頻繁に電話やDMが来るようになりました。

 

一度でも、そういった悪徳業者に連絡を取ると、「良いカモ」ということで、名簿業者に個人情報を売られたりするのです。

 

そうなると、携帯電話や固定電話にひっきりなしに電話がかかってきたり、DMハガキが送られてくるんですよね。

 

中には半分おどしのような電話で、「すでに申し込みされているからキャンセルできない」なんていう、借金の押し売りみたいなものまであったりするのですから、もうそこまで行けば立派な犯罪ですよ。

 

ここまで来れば、訴えてもいいレベルですから、おどしが怖くてついお金を借りてしまった、なんていうことの無いように。

 

ほんの数万円というつもりでも、一度借りてしまえば、次は10万、20万とエスカレートし、金利も法外に高く、その上月払いの約束がいつの間にか7日や10日で金利が付いてしまっていたとか(いわゆるトイチですね)。

 

気がついたら、もう抜け出せないほどの借金を抱えることになってしまい、闇金融業者の思う壺にはまってしまうのです。

 

万が一借りてしまったとしても、相手が法律に違反しているわけなので、本来ならば返す必要さえ無いということを頭に入れておけば、「怖い」という気持ちも、少しは和らぐのではないでしょうか?

 

とにかく、相手にしなければ良いのですから、毅然とした態度で接しましょう。

 

少しでも心が揺れ動いていると、見透かされて、どんどん付け込まれてしまいますから。

 

とは言え、最初から法律に違反している人を相手に、個人で闘うのは無理ですよね。

 

債務整理だけでなく、法律事務所によっては、相談窓口を設けているところもありますし、「法テラス」で相談すれば、良い解決策を見つけてくれるはずです。

 

「怖いから」と逃げていては、相手は、とことん追いかけてきますよ。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:こんな消費者金融は危ない
Home >> こんな消費者金融は危ない >> 福岡の町議が大麻の売人?借金と麻薬は似ている?

福岡の町議が大麻の売人?借金と麻薬は似ている?

さっき知ったニュースですが、

 

大麻取締法違反の疑いで沖縄県内の高校生ら未成年を含む約20人を摘発していた。福岡県宇美町の現職町議で40代男が県内での流通に関与していた疑いが浮上し、県警が10月末に町議を大麻取締法違反(譲渡)容疑で逮捕した。by yahoonews

ということ。

 

最近、また大麻や覚醒剤などの逮捕が相次いていますね。

 

沢尻エリカさんについては、すでに保釈されていますが、逮捕された時には、かなりびっくりしましたよ。

 

エリカ様なんて言われて、お高く止まっているイメージはありますが、演技に対してはとても真摯に向き合っていて、「良い女優さんになったなー」と思っていましたから。

 

やっぱり、日本には売人がはびこりやすいのでしょうか?

 

治安が良い日本というイメージも、今は崩れかけていますものね。

 

考えてみたら、借金も麻薬も、依存しやすいという点では似ているのかもしれません。

 

「借金を返すために借金をし始めたらアウト」ということはわかっていても、「お金が無いのだから、借りなきゃ仕方がない」とまで開き直ってしまうのです。

 

そのため、「自分はいくらお金を借りているのか?」を知るのが怖くなり、「大した金額ではない」なんて、自分を騙してみたり。

 

「借金を止めたい」と思っていても、返済期日が迫ってくると、また消費者金融の無人契約機に足が向いてしまったり、電話で増資のお願いをしているのです。

 

で、多重債務の時期も辛かったけど、債務整理を決心して、「もうどこからもお金が借りられない」となってからの方が大変だったような気がします。

 

まさに、禁断症状そのもの。

 

多重債務時代「またお金を借りてしまった」という罪悪感はあれど、手元にまとまったお金があることの安心感は、あの時の私にとっては、何よりもありがたかったのですから。

 

それが、債務整理の手続きが始まると同時に、借金の催促が無くなったのは本当に嬉しかったのですが、「どこからもお金が借りられない怖さ」はありましたね。

 

とは言え、そこを乗り越えてしまえば、晴れて借金依存症ては手が切れるのです。

 

そのためには、お金に対する態度を、一新する必要があります。

 

任意整理など、月々いくらか返していかないといけない場合は、債務整理期間中に返済のメドを立てておかないと、また多重債務生活に逆戻りしますから。

現実的に考えれば、もう借りられないから、他から借金というのはできません。

 

それでも、自己破産したりすれば、官報に載るので、闇金融からDMが来たりするのです。

 

「どこかでお金を貸してくれないか?」と喉から手が出るくらいに欲している時に、「ブラックでも30万円お貸ししますよ」なんてハガキが来たら?

 

つい、「借りてしまおうか?」と思うこともあります。

 

今は、SNSも駆使して、麻薬の売人と同じような感じで、接触してくる可能性もあるので、気持ちを強く持っていないと、借りてしまうことになるでしょう。

 

闇金融からお金を借りてしまったら?

 

それこそ、泥沼に真っ逆さまに落ちてしまいますよ。

 

幸い、闇金融からお金を借りている場合でも、対応してくれる法律事務所もあるようですが、一筋縄では行かないでしょう。

ではどうすれば良いか?

 

まず、生活態度をあらためて、生活費を含めた出費を見直さないといけません。

多重債務に陥ってしまうと、金銭感覚はマヒしていますから、まずその「リハビリ」からはじめないとね。

これが、意外と大変なんですよ。

麻薬じゃないけど、なかなかこの「クセ」は抜けないんです。

なにせ現実逃避していますから。

だけど、麻薬と違って「脳が覚えている」ということはまずありませんから、まだ脱出する可能性はあります。

 

「何が悪かったのか?」を冷静に判断し、借金に頼らない生活を目指せば、道は開けるのです。

 

簡単ではないですが、自分の気持ち次第で変われると思えば、勇気も出ますよね。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:こんな消費者金融は危ない
Home >> こんな消費者金融は危ない >> 審査の甘い消費者金融とひととき融資の危険性

審査の甘い消費者金融とひととき融資の危険性

JUGEMテーマ:借金返済

多重債務者の方がどうしてもお金を借りたい時に、真っ先に調べるのが審査が甘いキャッシング」ですよね。

私も「審査が甘い消費者金融」とか「すぐにお金を貸してくれるところ」などあちこち探し回った記憶があります。

審査が甘いキャッシングと言っても、いろいろありますが・・・

やはり一番引っかかりそうなのが、「ブラックの方でもすぐにお貸しします」とうたっているところ。

ダイレクトメールやすでにブラックリストに載っていたりすれば、直接電話がかかってくることも。

だいたい、多重債務者に直接電話をかけてきて、「貸しますよ」なんていう業者は十中八九怪しいです。

でも、そんな時に限って、当てにしていた消費者金融から増資を断られた直後だったりするのです。

まるで「監視されているような」タイミングの良さ。

監視されている-債務整理体験談

多分、偶然なんでしょうが、「もしかしたら、消費者金融から情報が漏れているのか?」と疑ってしまうくらい、タイミングがピタッと合っているのです。

"人の弱味につけ込む悪徳なキャッシング業者は、審査が甘いことを餌に困っている人に寄ってきます。様々なやり口を駆使してくる悪徳業者は、摘発がとても困難です。"

というように、最初からこちらの足元を見て来ますから、よっぽど強い気持ちで接しないと負けてしまいます。

こちらが頼みもしないのに、「お金お貸ししますよ」と言ってくる会社は、すべて要注意と思った方が良いでしょう。

そういった会社は、だいたいが社名からして、大手の銀行や消費者金融の名前と酷似(とても似ている)していることが多く、信頼できるような気がしてしまうのです。

どこかで聞いたような名前だな」と思ったら、即調べてみた方がいいですよ。

スポンサーリンク



たいていは、大手銀行やクレジットカード会社、消費者金融の名前を勝手に拝借していることが多いので、トラブルを避けるためにも「当社とは関係ありません」という注意書きを、各社のトップページに載せてありますから。

あとは、悪徳金融業者について書き込みがある掲示板などもありますので、参考にしても良いでしょう。

ただし、すべての書き込みが信用できるというわけではないので、自分自身で判断しないといけないですね。

 

掲示板と言えば、個人間融資を仲介する形の掲示板も問題で、先日も「ひととき融資」と呼ばれる悪質融資で、逮捕者が出ました。

 

なんでも、法定金利の最大7倍にも及ぶ利息でお金を貸し出した上で、体の関係を迫られたり、携帯電話の契約をさせられたり(犯罪につながります)、年金や生命保険を取り上げられたり、とやりたい放題。

 

捕まって良かったけど、もしかしたら氷山の一角なのかもしれません。

長引く不況と安定しない経済、それに地震などの自然災害も増えていることでなおさら不安定に。

そのことで、多分悪徳業者の数は増えていると思われます。

いかがわしい業者に借りる位なら、根気良く公的資金を受ける手続きを続ける方が得策でしょう。

生活福祉資金貸付制度求職者支援制度という方法もありますしね。

 

追記:「ひととき融資」で、性的関係を強要していた大阪府千早赤阪村元職員の藤田祐被告の判決が19日、大阪地裁で行われました。

 

裁判官は「経済的に苦しい女性の人格を無視して悪質だが反省している」などとして懲役2年6カ月執行猶予5年、罰金300万円(求刑懲役2年6カ月、罰金400万円)を言い渡した。

 

ライブドアニュースより引用

 

ということです。

 

本当に、今は若い女性で、一生懸命働いても生活費が足りないという方も多いので、こういった被害に遭わないように、よくわからないところからお金を借りることは、止めておいたほうが良いでしょう。

 

また、そういった女性の弱みにつけ込むような人には、容赦なく重い刑罰を下してほしいです。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:こんな消費者金融は危ない