スポンサーリンク
Home >> 任意整理の体験談 >> 任意整理中なのに楽天カードの審査に受かった?
Page: 2/10  << >>

任意整理中なのに楽天カードの審査に受かった?

JUGEMテーマ:借金返済

 

債務整理中のクレジットカード申請については、「見事に撃沈してしまいました!」ということが多く、「まず受からないでしょう」という認識ですよね。

 

私もそう思っていましたが、ここに来て、チラホラと「任意整理中だけど楽天カードに受かりました」なんていう話を聞くんですよ。

 

とは言え、一概には言えなくて、「年収500万円で、任意整理だけど完済後3年で申し込んだにも関わらず、申し込んですぐに審査落ちの通知が来ました。」なんていう場合も。

 

この方、アメックスのカードには受かっているということなので、「審査が甘いというのは、噂だけなのか?」と思ってしまいます。

 

そしたら、「年収300万円の契約社員で任意整理してから1年。今はまだ債権者への支払いをしている途中です。」という男性が、「落ちるの覚悟」で楽天カードに申し込んでみたら、見事に審査通過した、という体験談がありました。

 

疲れたサラリーマン-債務整理体験談

 

まあ、本来なら、まだ個人信用情報に事故歴がある時点での、クレジットカード申し込みは、自分で自分の首を絞めるだけなので、止めておいた方が良いのですが。

 

この男性の場合、たまたま楽天カードの入会者募集キャンペーン中に申し込み、キャッシング枠はゼロで申込んだそうです。

 

しかも、在宅確認の電話も無かったということですから、「あっけなく審査に通過してしまいびっくりしている」と感じるのもわかります。

 

さすがに、ショッピング枠は10万円ほどしか付いていなかったということですが、債務整理中にカードが持てただけでも奇跡ではないか?と。

 

ただ、調べてみると、「債務整理の中でも、任意整理については、審査においても考慮されることが多い」ということ。

 

任意整理というのは、平たく言えば「負債のある中から自分が選んだ借金のみを整理する方法」なので、他の債務整理とは扱いが違う場合があるようなのです。

 

スポンサーリンク

 

 

だから、クレジットカードだけでなく、車のローンについても、「現在返済中の支払いが滞っていなければ、任意整理中でも審査に受かるケースはある」という意見があるほど。

 

今回は、楽天カードを例に取りましたが、他のカードでも同じようなことが言えるようです。

 

だからと言って、「任意整理だから大丈夫」とばかりに、片っ端からクレジットカードの審査に申し込むのは無謀そのものです。

 

「運が良ければ大丈夫なこともある」程度に留めておいたほうが良いでしょう。

 

通常、クレジットカードやローンの審査では、個人信用情報は必ず参照しますから、事故情報があれば、その場で申し込みを却下されるのは当たり前なわけです。

 

唯一、審査に通る可能性があるローン審査としては、携帯電話の契約が挙げられます。

 

どうしてか?というと、携帯各社では、「携帯料金滞納や踏み倒し」が無いがどうかを最重要視するからです。

 

それほど、携帯電話の滞納や、料金に関するトラブルが多く発生しているということですね。

 

「じゃあ、ブラックでも大丈夫?」と聞かれれば、No.と言わざるをえないのですが、場合によってはOKのこともある、みたいですよ。

 

携帯電話については、今は格安スマホも盛んで、中には「デビットカードでも契約できる」会社もあるので、心配な場合はそういった会社で契約した方が良いでしょう。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:任意整理の体験談
Home >> 任意整理の体験談 >> 任意整理中でも作れるクレジットカードはある?

任意整理中でも作れるクレジットカードはある?

JUGEMテーマ:借金返済


任意整理でも作れるクレジットカードはありますか?

と言ったご質問をよくいただきます。

やはり債務整理の中でも任意整理だと、それだけクレジットカードを作れたり、ローンを組めたりする期間が短いのではないかと思いがちです。

まあ、全く間違いではなく、自己破産よりは任意整理の方が「社会的制裁」という面では軽減される部分も多いです。

それでも、「ブラック」というくくりで考えると変わらないですし、まず完済後5年は経たないとクレジットカードは作れないと言われています。

もし、私が経験者じゃなかったら、「債務整理しなくてはいけなくなっている状況で、また借金を重ねるつもりですか?」となじるでしょう。

基本的には、債務整理するまでになってしまったら、自身の「借金体質」を治し、自分が今持っているお金だけで生活できるようにすべきなんです。

そう、様々な依存症を治すのと同じで、根気よく直していかなくてはならないのです。



私自身も、それに関しては異論はありませんし、まだまだ甘いと思っています。

ただ・・・

本当に生活に困って、最後の最後の判断で借金を重ねてしまったと言う方が、今の世の中では非常に多いことが考えられます。

そうなると、借金を整理しようがしまいが、常に「お金に困った状態」というのは避けられないんですね。

もともとの「借金」の発端が「生活費が足りない」のですから、収入が劇的に増えない限り、同じことの繰り返しになるでしょう。

 

その生活費の不足分というのは、もちろん、節約に節約を重ね、3食を1食にまで減らしてもなお足りないお金だということ。

 

生活保護費の金額にも到底及ばない金額で、親子5人で生活している家庭なんて、今や五万と居るでしょう。

だから、債務整理中でも「お金を借りなければ生きていけない」状態になるんですよ。

それは、よくわかります。

以前は、そう、総量規制が施行されるまでは、消費者金融の中でも「ブラックや債務整理中の方でもご相談ください」というところが確かにありました。

しかも、現在多重債務の状態の方よりも、すでに借金を整理している人の方が借りやすいとまで言われていましたが・・・

スポンサードリンク



多分、今ではこういったうたい文句を掲げているところは、「ヤミ金融」に近いところでしょうね。

だけど、闇金融と正規の消費者金融との区別がつきにくいのが現状です。

表向きは・・・というようなところも多いですし「紹介屋」というところもあるので、くれぐれも騙されませんように。

まあ、一部では、「任意整理で完済後すぐにクレジットカードが作れたという例があるのも事実です。

ただ、その場合は、収入や勤務先、勤続年数などの属性がものすごく良い場合。

例えば、一流と言われている企業に10年以上務めていて、年収500万円以上とか。

こんな条件の良い方なら、なにも借金しなくても良いのではと思いますよね。

ここまでじゃなくても、「ブラックでも可」と書いてあったところで、審査は厳しいということになっているようです。

審査だけでなく、社会全体が借金に対して厳しい状況になっているのは確かです。

反面、お金を貸したくても貸せない金融業者も増えていることから、悪徳業者との境目がますます判断しにくくなるということなんですね。

lalaco257 | - | - | pookmark | category:任意整理の体験談
Home >> 任意整理の体験談 >> 任意整理後完済すればクレジットカードは作れる?

任意整理後完済すればクレジットカードは作れる?

JUGEMテーマ:借金返済

自己破産なら、債務整理後クレジットカードが作れなくても仕方が無いけど、任意整理の場合は、完済すればすぐにでもクレジットカードは作れるんじゃないの?

なんて勘違いされている方も多いようですが、いくら任意整理で完済しても、実際には「借金をすべて返した」と言うことにはなりません。

と言いますか、債務整理すれば、確実に「事故履歴」が付きますから、最低でも5年はクレジットカードは作れないでしょう。

ただ、その辺はわかりにくいところなのかもしれませんが・・・

自己破産の場合は、借りたお金をすべて「なかったことに」してもらえるわけですから、その後クレジットカードが作れなくても、ローンが組めなくても文句は言えない、と思ってしまいます。

例え借金の一部のみの支払いで済んだ場合でも、「完済した」という気持ちがあるので、どうしても「もう大丈夫なのでは?」と思うんですよね。

それに、ネットで検索してみると、「任意整理完済後、割合すぐにクレジットカードが作れました」なんていうケースまで紹介されていたりして。



ネットでの情報がすべて信じられるわけでもなく、情報の出所がはっきり明記されているわけでもないので、信憑性はわかりません。

だけど、まんざらうその情報でもないのかな、と思わせるようなところも。
続きを読む >>

lalaco257 | - | - | pookmark | category:任意整理の体験談