スポンサーリンク
Home >> 宝くじ高額当選 >> 宝くじに高額当選したホームレスの人が当選金でしたこととは?
Page: 3/36  << >>

宝くじに高額当選したホームレスの人が当選金でしたこととは?

JUGEMテーマ:借金地獄

 

宝くじに高額当選して一気に借金返済!

 

借金地獄におちいっていると、「宝くじで高額当選して、一気に借金返済!」という夢を何度も見るようになります。

 

かくゆう私も、もう何度も何度も見すぎてシュミレーションも完璧になり、「本当に高額当選しても大丈夫!」なんて変な自信まで付く始末。

 

そうおいそれと当たらないのが宝くじなのですが、一番身近で夢を見やすいんですよね。

 

「だけど、いくら借金を抱えていて二進も三進も行かなくても、今はまだ住むところもあるし、かろうじて水道・ガス・電気も使えている。すでにホームレスになっている人は、宝くじが当たったら?という夢も見ないのだろうか?」と思ったんですよ。

 

人生に絶望した女性-債務整理体験談

 

ただ、ホームレスになった状況にもよるし、すべての人達が、人生に絶望しているわけでは無いでしょう。

 

私の街にも、もう見かけるようになってから、かれこれ20年近く経っているホームレスの男性が居て、「どこで寝ているんだろう?」とか「家族は?」「この辺は冬も寒いからどうやって暖を取っているのか?」「逆に猛暑の時は?」と勝手に心配したり。

 

どうしても、見かけると気になるし、「もしかしたら、私も将来こうなってしまうのかも」と。

 

ある日、いつもよりこざっぱりしたこの男性が、大きな袋を抱えていたのです。

 

中には、食べ物や洋服などが入っていて、多分、NPOの方たちが配っているのかな?

 

いつもは、表情など伺いしれないような風貌をしていましたが、この日は明らかに嬉しそうな顔をして、楽しげでもあったんです。

 

この間記事に書いたような、「モデルでお金もあるけどホームレスの生活を楽しんでいる」という男性以外は、なりたくてなったわけではないと思うんですよね。

 

みんな、さまざまな理由があり、それしか選択肢が無かったのでしょう。

 

言えるのは、「日頃恵まれていない分、普通に生活できるありがたさがわかっている」のではないか?ということ。

 

だから、この日はとびきりの笑顔が出たんだと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

それに引き換え、借金を抱えながらも必要最低限の生活をしているのに、文句や不満ばかり言っている自分が腹立たしくなりましたよ。

ホームレスの人が宝くじに高額当選したら?

その上、「ホームレスが宝くじに高額当選したら?」という記事を読んだのですが・・・

 

その中には、

 

○宝くじで高額当選した数百万を、惜しげもなく仲間に1万円づつ分け、そのままスラム街に住み続けた男性

 

○なけなしのお金で購入した宝くじで1億円当選!自分の借金を返済し終わった後、残ったお金は全額ホームレス支援の団体に寄付した

 

○働きたくても事故で体の自由を失われ、止む無くホームレスになった女性は、友達から誕生日にもらった宝くじが見事に高額当選!でも、アパートを借りるお金を使っただけで、後は同じような環境に居る女性のために寄付した

 

などなど、もう、「宝くじで高額当選して、借金全額返済!余ったお金で好きなものを買う」なんて思っていた自分が情けなくなりましたよ。

 

「他人のためにお金を使うことができる人にだけ、幸運の女神は微笑む」は本当だったのですね。

 

この邪悪な気持ちを改めない限り、幸せな生活はやってこないんだな、と思い知りました。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:宝くじ高額当選
Home >> 宝くじ高額当選 >> キャッシング枠なしでクレジットカードが作れた?

キャッシング枠なしでクレジットカードが作れた?

JUGEMテーマ:借金返済

債務整理後に手に入らなくなったものはいろいろあります。

中でもクレジットカードとローンが組めないことには、想像以上に苦しめられることになります。

だいたいが、クレジットカードに限らず、「ローン返済の義務を怠った」あるいは「ローン返済の能力がなくなった」ということで債務整理をするわけですから、一生持てなくなっても文句は言えないことはわかっているのです。

債務整理をする時には、私も「もう一生クレジットカードは持てないから、現金だけで生活していかなくてはならない」と思っていました。

 

債務整理したら一生現金のみの生活

↑現金がこんなにあれば苦労しないんですが・・・

例えクレジットカードが持てることがあったとしても、持つことは無いだろう、とまで。

それが、イザクレジットカードが手元から無くなると、本当に困ることに気が付くのです。

ある程度の年齢に達している人にとっては、やはり「クレジットカード」は持っていて当たり前のものなんですよね。

若い方が携帯を持っていないと何もできない、と考えるのと同じように。

それでも、債務整理までしたわけなのだから、クレジットカードが持てないことくらい我慢しようとは思います。

事実、債務整理直後は、生活に困ってお金を借りたい」と思うことはあっても、なにがなんでもクレジットカードが作りたいとは思わないものです。

それが、債務整理後、生活の見通しが少しついてくると、やはり「クレジットカードがどうしても持ちたい」という気持になってきます。

債務整理後、生活を立て直して裸一貫から頑張り、ある程度の収入が得られるようになった方にとっては、一番欲しいものとなるのかもしれません。

スポンサードリンク



そこで登場するのが、「海外の銀行が発行しているクレジットカード取得」ということになります。

海外のクレジットカードは、日本よりも作りやすいところもあるようです。

まあ、国によっては日本より審査が厳しいところも当然あるわけですが、少なくとも日本の「個人信用情報」は参照しないと思われるので、「ブラックとしては扱われない」というのが一番のメリットです。

最初はデビットカードのように、いくらかお金をデポジットしておき、利用履歴を重ねることによって信用を得て、数ヵ月後には通常のクレジットカードが発行される、ということですね。

ただ、デポジットしておく金額が結構大きい金額であることが多く、海外送金にはお金がかかるため、金銭的な余裕がないと難しいのです。

だから、こちらでは、債務整理後のクレジットカード取得方法として、最初は「キャッシング枠ゼロでクレジットカードを作る」ということをお勧めしています。

もちろん、債務整理してから数年後の話になりますが、「個人信用情報」から「金融事故記録」が消えていれば、比較的早く作れると思います。

それでも「審査なし」ということではないので、あくまでも「可能性が高い」ということですが、とりあえずはキャッシング枠ゼロで申請してみる方が良いでしょう。

lalaco257 | - | - | pookmark | category:宝くじ高額当選
Home >> 宝くじ高額当選 >> 宝くじに高額当選すると高確率で破産する?

宝くじに高額当選すると高確率で破産する?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

宝くじに高額当選した人は破産しやすいのはなぜ?

 

借金と言えば、「お金が無い人がするもの」と思いますよね。

 

でも、私達が夢見る一攫千金を手にした人、そう宝くじ高額当選者が、実はその後に借金まみれで自己破産する確率が高いとしたら?

 

諸説ありますが、ある統計によると約7割以上の高額当選者が、破産したり不幸な生活を送っているという事実があるそうです。

 

まあ、こういった話はよく聞きます。

 

何しろ、一般庶民の私達からしてみたら、億なんていうお金を一度に手に入れるなんていうことは、まさに夢の中のできごと。

 

いくら「大金が手に入っても冷静にしていないと」と言われても、顔は常に笑っている状態で、気持ちはハイになり、もちろん気も大きくなってしまうので、仕様もないところに大金を注ぎ込んでしまうものです。

 

例えば、「家を買ってしまうと、宝くじに当たったことが近所の人にバレるので、前々から欲しかった池を作って錦鯉でも泳がせるか」とか。

 

 

笑っちゃいますけど、本当にあった話らしいですよ。

 

知人に相談すると、「錦鯉業者を知ってるから口を利いてあげる」ということで任せたら、大したものじゃないのに、一匹百万円とふっかけられて、数百万いきなり飛んでいったということ。

 

その時は、気が大きくなっていますから、騙されたとは薄々気がついていても、「まだ9,000万円以上も残っているから」と思うんですよね。

 

もしかしたら、1億円当たった時点で、5,000万円くらいの家を買ってしまったほうが良かったかもしれません。

 

だけど、それだと、マイホームは手に入るけど、豪邸と言うには物足りないでしょうし、家具や家電を新調してしまったら、手元に残るお金はあまり無いでしょう。

 

車も新しくして、なんて言っていたら、もしかしたら足りないくらいかな?

 

そうなると、日々の暮らしを維持させるためにも会社勤めは辞められないし、そんなに贅沢はできなくなる。

 

考えてみたら、タダで家と車が手に入るのですから、もう天にも昇る気持ちにはずなのですが、生活自体のランクが上がらないことには満足できなくなるんですよ。

 

スポンサーリンク

 

 

なんとなく、そういう気持ちはわかります。

 

お金持ちしか行けないような高級料亭に行ってみたい」とか「ブランド品を大人買いしてみたい」とかね。

 

最初は、「贅沢な暮らしをしていると、周囲にバレるかもしれない」と恐る恐る使うのですが、そのうち、外食にかけるお金も万単位、毎日の買い物もセレブ御用達のスーパーに。

 

なんていう生活をしていると、どんどんお金は無くなってしまいます。

 

私なんて、ほんの数万円当たっただけでも、なんとなく気が大きくなって友達におごってしまいましたから。

宝くじに高額当選したら仕事は辞める?

それでも、仕事さえ辞めなければなんとかなるのですが、億単位の高額当選してしまうと、仕事も辞めてしまいます。

 

なんと、悲しいことに、人間って「自分の収入にはこれくらいの暮らし向きが合っている」というのがわかっているのに、どうしても認めたくないという心理もあるんだそうです。

 

そんな時に大金が手に入ったら?

 

タガが外れたようになってしまっても仕方のないこと。

 

となると、宝くじには当たらない方が良いのか?ということになってしまいますが、もしかしたら、借金まみれの人生を一度経験した私達だからこそ、お金に振り回させない生活ができるかもしれませんよ。

 

多重債務になったり債務整理を経験した時に、どれだけ気持ちを入れ替えられるか?によって違ってくるのでしょうが。

 

一番良いのは、宝くじに頼らず、自力で高額所得者になることなんですけどね。

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:宝くじ高額当選