スポンサーリンク
Home >> 任意整理の体験談 >> 任意整理中に失業してしまったらどうなる?
Page: 8/10  << >>

任意整理中に失業してしまったらどうなる?

JUGEMテーマ:借金地獄


債務整理をようやく決心しても、途中でつまづくことはよくあります。

任意整理については、私も弁護士の方に「途中で支払いが滞ってしまうと、今までの努力が水の泡になりますよ。」と口が酸っぱくなるほど言われたので、覚悟はしていました。

まあ、私の場合は副業がうまくいったりと、ラッキーなことが重なったので何とか返済できたのですが、任意整理中に失業して無収入になる、ということは一番考えられることです。

そんな時はどうすればいいのか?

髪をかきむしって悩む若い女性

まずは、今お願いしている司法書士や弁護士の方に相談するのが一番なのですが、失業したと言っても、いろいろな状況が考えられます。

◯突然首を切られて、貯金もなく再就職先も決まりそうにない

◯前々からなんとなく勤めている会社の経営状況が良くないことは感じていて、他の就職先を探していた

◯急に解雇されたが、貯金は数ヶ月任意整理の月々支払額を支払えるくらいは余裕である


と、お金に特化して考えても、それぞれ状況は違うと思います。

まず、一番最初のパターンだと、相談しても、自己破産への切り替えをすすめられるでしょう。

任意整理の場合、債権者が話し合いに応じてくれて、必要最低限の支払額で同意するということになりますので、減額をお願いしても、突っぱねられることの方が多いです。

相手からしてみたら、「ここまで譲歩したのに、減額して弁済期間が長くなるのは困る」ということ。

考えてみたら、普通のローンやクレジットカードの分割払いだと、利息が付きますから、長く借りてくれればそれだけ総支払額は増えるわけです。

それが、任意整理では総支払額は実際に借りた金額よりも大幅に少なく、しかも期限内に返せなければ、完済時期が遅くなるだけですから、債権者側にしたら何もメリットは無いということでしょう。

それよりも、自己破産に切り替えてもらって、事務処理が完結する方が望ましいと考えたとしてもおかしくはないです。

スポンサードリンク

 


ただ、債務整理する側から考えると、「自己破産だけはしたくない。例え少しでも自分が借りたお金は返すんだ」という気持ちが大きいですから、その辺にズレが生ずるのは仕方のないこと。

もし、あなたが2番目か3番目の状況であるなら、減額の交渉をしてもらうか?あるいは、多少無理をしてもそのまま支払い続けるのか?という判断をしても良いでしょう。

その上で、債権者から減額を断られてしまったら、多少の貯えは今後の資金に取っておいて、自己破産を選ぶという道もあります。

だけど、その場合、債務整理費用はどうなるの?二重に取られるの?という不安も出てきますよね。

任意整理から自己破産に切り替えた場合、結局は別の事件ということで処理されるので、当然新たな費用は出てきます。

ただし、弁護士事務所によっては、任意整理で積み立てたお金や着手金を自己破産の費用に流用するケースがあります。

簡単に言うと、変更した場合の差額だけ請求されるということですね。

すべての司法書士や弁護士事務所に当てはまることではないのですが、そういったところが多いということなので、切り替えをお願いする前に確認しておいた方が良いと思いますよ。

 


lalaco257 | - | - | pookmark | category:任意整理の体験談
Home >> 任意整理の体験談 >> 任意整理よりも自己破産を選んだ方が良い場合もある

任意整理よりも自己破産を選んだ方が良い場合もある

JUGEMテーマ:借金返済

 

債務整理にもいろいろあって、一般的に知られているのが自己破産ですが、やはりそれは「それ以外に選択肢がない場合」になります。

 

ただ、「自己破産」した方が、早く整理ができる場合は、その後の「生活の立て直し」に時間をかかることを考えれば、選択すべきだと思います。

 

幸い、私は任意整理でなんとかなりましたが、ここで任意整理について少しおさらいを。

 

任意整理というのは、司法書士や弁護士に債務整理を依頼し、裁判所を使わずに債務者と直接交渉をするやり方です。

 

任意整理の体験談

 

ただし、「直接交渉」と言っても、実際の交渉や手続きは司法書士や弁護士の方が代行していただけるので、本人が債務者と会うことはありません。

 

任意整理の場合は、借金がすべてなくなるのではなく、一部返済と言う形になります。

 

実際には、利息制限法を用いて利息額を改めて計算し、完済まで3年以内で住むように返済条件を見直すのが一般的です。

 

ただ、この「3年以内に完済」というところが、結構厳しいので、今後の経済状態によっては、自己破産を選択した方が良い場合も多いのです。

 

まあ、任意整理の方が、「少しでも借金を返した」という気持になれるので、完済後はすぐにでもローンが組めたりクレジットカードが持てたりする、と考えがちですが、債務整理したわけですから、やはりそういうわけには行かないのです。

 

任意整理をしても「個人情報信用機関」には、当然事故者として登録されるわけですから、数年経って、登録抹消されていることを確認してからでないと、クレジットカードやローンなどの申し込みはできません。

 

ですから、任意整理中のお金の借り入れは、まずは無理ということになりますね。

 

とは言え、任意整理中でもお金が必要になることは多いです。

 

そんな時に、「ブラックでも即融資」とか「審査なしでも借入れ可」なんていうダイレクトメールが送られてきたら、気持が揺らいでしまうでしょう?

 

少なくとも、私は揺らぎました。

 

スポンサードリンク

 

 

だけど、そこで借りてしまっては債務整理を決断した意味がなくなってしまいます。

 

公的資金に頼るなどして、乗り切るようにしたいものです。

 

ただ、実際問題、任意整理中に公的資金である生活福祉資金貸付でお金を借りられるのか?と言えば、難しいんですよね。

 

貸してくれないことは無いのでしょうが、障壁は結構あると思われます。

 

となれば、数万円くらいの金額だったら、「お金を借りる」ではなく「お金を作る」ことを考えて方が良いでしょう。

 

はい。そうです。

 

いつも書いているように、ネットオークションで品物を売る、あるいはリサイクルショップで買い取ってもらうなどでも、少しはお金ができるでしょう。

 

そう言えば、最近人気のネットオークションアプリメルカリを初めた友人が、「本当に出品したらすぐに売れるのね」と嬉しそうに話していましたよ。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:任意整理の体験談
Home >> 任意整理の体験談 >> 債務整理手続き中に夫が失業。持病が悪化した私は・・・

債務整理手続き中に夫が失業。持病が悪化した私は・・・

JUGEMテーマ:借金返済


債務整理中にお金を借りることなんてできるのでしょうか?

債務整理中でも借り入れ可能な消費者金融」と検索してみると、ネットではいろいろな情報が見つかります。

あたかもすぐに借りられるようなサイトもありますが・・・

債務整理の中でも任意整理を選んで、返済をすべて完了した後、というのならまだ可能性はあるかもしれませんが、債務整理中にというのは、ほぼ無理でしょう。

そもそも債務整理中に借り入れをしてしまうと、債務整理そのものができなくなってしまう可能性が大ですから。

とは言え、私自身の債務整理中の暮らしを振り返ると、むげに「債務整理中にお金を借りられるところなんてどこもないですよ」なんて言えないのです。

実際、多重債務から債務整理を決心した頃、また債務整理をお願いしている期間が一番生活が苦しかったような気がします。

夫は失業状態で、私は持病が悪化

債務整理中に持病が悪化

それでも、国民健康保険の支払いすら滞っていましたから、病院にも行けず。

とりあえずは、医療費と1週間分くらいの生活費でも借りられれば生き延びられる、と思い「債務整理中でも借りられる消費者金融」を何度探したことか。

一応、ネットで探すと出てくるんですよ。

「現在自己破産申請中でも借りられます」なんていう金融業者が・・・

中には、「ブラックでも借りられる」とか「審査がほとんどない甘い金融業者」なんて書いたリストがずらりとあるところも。

「これで助かった」と思いましたが、情報が古いサイトや、「紹介はしますけどではない保証はありません。自己責任でどうぞ」なんていうところがほとんどですね。

数年前の話ですから、今はもっと少なくなっているかも。

となると、やはり「ここなら大丈夫」なんてお勧めする金融業者は皆無と言っていいでしょう。

「なーんだ」と思われるかもしれませんが、いつも書いているように、生活福祉資金などの公的資金に頼るしかないでしょうね。

少し敷居は高いようですが・・・

スポンサードリンク

返す当てがない場合は「生活保護」ですが、ニュースでも「生活保護世帯が過去最高を記録」ということで、今後は条件など厳しくなるかもしれません。

それでも、とにかく「もうダメだ」と思う前に、相談してみるしかないと思います。

求職中の方には、こんな方法も。

条件が合えば、給付金がもらえるかもしれませんよ。

夫の失業と求職者支援制度

で、結局わが家はどうなったか?ですが。

たまたま副業として自営業と平行して行っていたことがうまく行って、少しまとまったお金が入ってきましたので、難を逃れました。

趣味と実益を兼ねたようなものでしたが、やはり、種は蒔いておくものだ、とその時実感したのです。


lalaco257 | - | - | pookmark | category:任意整理の体験談

Profile

Search

Entry

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode